指導者勉強会&交流会

【少年サッカー指導者勉強会&交流会】

7月23日横浜F・マリノス望月コーチをお招きして指導者勉強会を開催しました。

総勢30人、お世話になっているチームから多くの参加者が受講していただきました。

今回のテーマは、「守備」アプローチとチャレンジ&カバー

最初の約1時間は、みっちりトレーニングの基本を頭に叩き込む。
久々にお勉強した方もいたのではないでしょうか。

そのあとは、実際に公田SC U-12のトレーニングしながらポイントを確認。
子供たちも少々緊張気味?いつになく、ピリッとした感じが印象的でした。

受講の皆さんは、真剣にメモをとり、望月コーチが子供たちにどう声を掛けているのか耳を傾けていましたね。
また、コーチたちも実際にプレーをしながら汗を流しました。

印象に残ったのは、「攻撃は発想とアイデアがあれば何とかなるが、守備は考えないと出来ない」ということ。
そうなんですよね~、この年代はシッカリ守備の動きを理解して体を動かせることが重要になってきます。

また、子供たちに問いかけながら自ら答えを導き出すといったところが随所に見られました

みっちり約2時間のトレーニング。ありがとうございました。

最後に、参加していただいたコーチの皆さん、選手たちそして望月コーチ、本当にありがとうございました。




2017年07月23日